ukA

日本と世界をつなぐお店 ナチュラルデザイン ukA心にのこる作品たちをみなさまへ☆

  • twitter
  • twitter
  • twitter
  • facebook
  • e-mail

Artist Profile

バリを拠点に、世界中のマーケット・フェスティバルなどで出店・活動していたデザイナーが手掛けるブランド・InaRio。
「地球・自然の中の一部として生きている人間」というテーマのもと、葉っぱなど自然の中に生息している物をモチーフに、ネイティブからヒントを得た機能性の高い独特なデザイン展開。

作品はリジェクトやリサイクルされた・second skin の温もり、動物の革、植物の皮などを主に使用。
自然な形・風合いを生かせるよう全行程をハンドメイドで丹念に加工した一点物の服、衣装、鞄などを制作。
人間界と自然界のつながりが希薄になった現在、動物的な感性や、伝統的な生活様式を彷彿とさせる衣装作りが狙い。

イナリオ (hinario) とは、ブラジル・アマゾンでの日常やセレモニーで、植物や自然界の精霊たちと繋がるために、ダンスと共に唄う歌のことで、授かりもの*という意味合いもあります。
イナリオを唄うような感覚で、さまざまな幸せな人生の神話、原風景が思い起こされるような、どんな場面でも、身に着けてハッピーな授かり物たちを、みんなとシェアーして行けたらというのが願い。

セレクトショップなどでの展開の傍ら、舞台衣装などのオーダーメイドも手掛けている。

Anima Mundi

 Anima Mundi 

レザーハンドメイドアイテムやオーダーメイド

着心地の良い女らしい服やアクセサリー

スタンブールや各地よりオリジナルデザインのベリーダンスコスチュームも手がけています。

世界から世界へ Anima Mundi

革が好き。ものづくりが好き。
自然から得るインスピレーションを独自のデザイン性、製作工程により一つ一つ生み出される。
人と人との繋がりを大事にし、人、物、心が共有できるモノ。
少しづつだけど繋がって行く。そんな最初のしずく。がコンセプト

くびき作品には植物タンニンでなめした革を厳選し裁断から縫製、仕上げに至るまで、全工程をハンドメイドにて製作しています。

植物タンニンでなめした革は使う人の手に馴染み、独特のクセもつき、 使い込むにつれ、味が出て、主人にしかできない味わい深い表情で共に歳をとっていく。
そんな経年変化を味わえるのも植物タンニンの魅力。

財布等革小物を中心に手作りにこだわりお財布一つにしても様々な道具を使い十数時間の時間をかけて心をこめて製作。
自在に変化する革ボタンも革での表現の魅力の一つ。

ukAの立ち上げメンバーの1人。

古き良き物を大切にする心。

旅をしながら感性に響いた作品たち。

それらを創作した人たちをリスペクトし、現世界にて存在する新しき良き物との調和を求めて新たな世界観を表現していく。

そんなことを考えながら商品を集めています。

多くの人と共有しあっていけたらうれしいです。

Rainbowの小物やアクセサリーも作っています。

羽や珍しいパーツを使ってオリジナルのアクセサリーを作ったり、素材にこだわった機能的なGoodsを企画制作しています。

natural spirit - jig tag -

 natural spirit - jig tag - 
http://ameblo.jp/junko216jp/
facebook
twitter

ukAの立ち上げメンバーの1人。

夫のLeather 凛 と一緒に革と天然石のハンドメイドshop natural spiritをwebやイベント出店をしている一児のママ。London でのart留学や、様々な国へ旅をして気づいた大切な事を胸に秘め、毎日毎日大切に日々生きてます。
天然石を使ったマクラメアクセサリーだけではなく、大人気のサルのぬいぐるみ『じぐざる』なども作っている。

必ず世界一周する。

後悔しない生き方をする。

皆が笑顔になるお店を目指しています。それがあたしの幸せなんだ♫

凛

 凛 
ATELIER : Karuizawa Nagano Japan
facebook

1974年 千葉県生まれ

2004年ぐらいからLEATHERを作り始め、独自のDesignと製法で作り続けている。
他に流木ARTやファイヤーパフォーマンスといった活動もしている。
2011年現在 長野県軽井沢の自然の中で家族と自宅兼アトリエを構え作品製作をしている。

BRAND PROFILE
全てハンドメイドによる独創的なDesign 丁寧な製法で製作されているLEATHER 凜は、革と天然石・革と流木・革と化石 といった全て自然界から産み出される天然素材で生産され、金属などを極力使用せず温かみがあり、普段の生活の中で持つ人の一部として使われる様な機能性を追求していて、その人に1番合った事細かいカスタムオーダーが可能です。

九州、熊本で生まれ育ち、オーストラリア、ちょこっと沖縄を経て、神奈川へ流れ着き、木工と出会い、ものをつくり始める。

アクセサリーのほか、小さな創作楽器や、箱型ディジュリドゥなど、木を使った製作活動を続けている。
それぞれ模様や形、色味が違ったりとか、自然の素材の持つ人間っぽさ、そこに、よく見るときちんとした丸じゃなかったり、曲がってたり、という人の手が加わって、、、

そういうものを表現していきたいような。

HIKARI

 HIKARI 

精霊の島 バリ島在住のデザイナー Chiemi による HIKARI

自然界のエナジーと繋がって着る人の体と心の深い所からパワーが沸き出す様にとの願いを込め製作されています。

旅と音楽とダンス、日常を超えた時空からインスピレーションを得た 開放的また幻想的なデザインは優雅で尚かつパワフル。

着る事により女性の奥に潜む多面的な魅力を引き出し より自由に其の人らしくなって行けるシーンを演出します。 

モロッコに約6年移住したのち、モロッコ雑貨のオンラインショップ「la medina++moroccoより」を立ち上げ全国各地のパーティ、イベントにて出店。
まるごとモロッコを表現すべく「暮らしのシャシン、オト、たべもの、モノ」の展示会をカフェやギャラリーにて開催。
モロッコのごちゃごちゃざわざわした雑踏の中で宝物に出会う、あの楽しみを再現すべく出店の旅を続けるアーティストを集め、ファッション・雑貨の蚤の市「SOUK 地球を彩るマーケット」を主催。
自然のメグミ素材、モノにまつわるストーリー、作り手のキモチを大切にした商品のセレクトを心がけています。

アイヌ刺繍
人間は自然の一部であり、共存し合う関係を打ち立てることこそが真の叡智であるというアイヌの教えを敬い 人間のあるべき姿「アイヌ・ネヌアン・アイヌ(人間らしい人間)」として生きることをいつも心に美しい自然をモチーフにしたO L i eオリジナルのモヨウを刺繍しています。

アーティスト(MOTOKON,TrishuL,maracuja design etc)やメーカー(enishi,ukA etc)とのコラボレーションの他1点よりオーダーで刺繍承ります。

Freaky hands

 Freaky hands 

沖縄在住のTezとKazによるハンドメイドアクセサリー。
地球を遊び場に、そこで得たインスピレーション、技術や様々なマテリアルをマクラメの手法を使って自己表現。
現在沖縄でイベント出店、手作り市、道売りを中心に活動中。

自然の奇跡とも言える天然石を丁寧に編み込み、その石の魅力を伝えられるような作品を日々研究中。
身につけることで心地よく、安心感のあるアクセサリーになるよう製作しています。

いつでも自分らしくあるよう、
Have a good viberation!

ぺ☆ヤング

 ぺ☆ヤング 

茨城県の取手市でhako cafe というカフェを営みつつ暇を見つけては煤竹という古民家の囲炉裏で100年以上燻されてできる竹を使って耳かき・かんざし・箸などを制作 している。

穴あけ以外一切機械を使わず鋸・ナイフ・ヤスリのみで一つ一つ丁寧に製作しており一つとして同じ形はない。

mag Cangle - mag - (まぐ)

 mag Cangle - mag - (まぐ) 

柔らかな色合いのcandleを作りだすmag。Party や結婚式などのデコレーションを行う。

現在は mag CandleよりNew Itemの mag Cap の制作。

「my mag Cupでみんなで乾杯」 をコンセプトに乾杯と笑顔の輪がつながる事が喜び。

Sanga Slow Jam

 Sanga Slow Jam 

日本の香文化に古くから伝わる調香技術と、世界中の薫香香料を組み合わせ新しい香りを作る ジャパニーズインセンスブランド。

1本1本を手作りで作り上げるこのインセンスは、人工香料を一切使用せず 大地が育てたハーブ、スパイス、香木、樹脂などの自然香料のみで調香されているため、

体に優しく、感性を刺激し、心を落ち着かせる香を生み出すハンドクラフトナチュラルインセンスです。

Ituka

 Ituka 

本物の葉を樹脂で固めてできている 葉っぱピアスのアーティストです。

本来 人は自然の一部でした。

どうかその事を忘れてしまわないように、本物の植物や木の実、サンゴ、貝など

自然素材をつかったお守りのようなアクセサリーを作っています。。

vedouin

 vedouin 

某アパレルブランドにて古着のリメイク、1点もの製作などデザイン縫製に携わったのちvedouinとしての活動を開始。

旅先で出会った、さまざまな国の手仕事布の世界に引き込まれ手織り生地や刺繍布などを使って作品を作りはじめる。

国や地域にこだわらず、縁のあった素材との出会いを大切に1つ1つ創作しております。

関東中心にクラフト展やイベントなどで出展中。

shoko

 shoko 

職人 民族 アート ジャパニーズモダンエッセンス

旅を通じて出会ったヨガ、そしてその土地で出会った職人、自然と共に共存し伝統的に 受け継がれて来た手仕事の素晴らしさを伝えている。
インスピレーションを元に世界中の伝統的なデザイン、民族が作りあげる手仕事の技術 にジャパニーズモダンエッセンスをプラスした作品を作っています。
天然素材を使い、天然素材で染めた布、レザー 作品が出来上がる迄のすべての行程を手仕事で行い自然に優しい物作りをしています。
作品を通して手仕事の暖かさ、長く使い続けることによる味わい。
そしてなぜか懐かしいと感じさせてくれる作品達。

top